2020.09.07

【内装事例】東京都府中市にある美容室Atelier hako(アトリエハコ)

今回はソラボで融資のご支援と、ソラボが提携する内装業者紹介サービスをご利用いただいたお客様の素敵なお店がオープンされました。

もともと餃子屋さんだったお店を美容室に改装した事例です。

店舗内装で悩んでいる方は是非この記事を読んで参考にしてみてください。

1.プライベートサロン「Atelier hako(アトリエハコ)」の外観

Atelier hakoの内装

▼餃子屋さんだった頃の外観▼

Atelier hakoの内装

サイン工事(看板工事)にも対応している内装業者だったため、サイン工事も一貫して実施。

既存の看板や照明がおしゃれな素材だったため、照明と木材は残し、塗り替えをすることで印象を変えています。

外観のサイン工事はほぼ塗装代だけで済んだので、安価にできました。

2.もともと餃子屋さんだったとは思えないおしゃれな内装

ビフォー▼

Atelier hakoの内装

アフター▼

Atelier hakoの内装

白を基調とした店舗で、清潔感が溢れる内装となっています。

①コロナ対策での換気扇の増設

Atelier hakoの内装

通常の美容室よりも換気口を多く設置し、コロナ対策の施工も行いました。

「with コロナ」の時代と言われ、これからの生活様式が変わり、どの店舗でも換気類の設置が推薦されています。

すでに営業中の店舗でも、換気類の増設の依頼なども内装業者は受けてくれますので、換気類増設を検討中の方はご相談ください。

②体の不自由な方のためのスロープ

Atelier hakoの内装

以前働いていたお店のご指名の方で、体の不自由な方がいることもあり、打ち合わせ時からスロープの造作工事がご希望でした。

入口玄関も大きく傾斜をつけたスロープになっており、外の段差も後付けスロープが設置可能になっているため、車イスや足腰が弱い方、ベビーカーを押して来店される方でも、入店しやすい入口です。

③シャンプー台の設置は重要

Atelier hakoの内装

シャンプー台の設置に関しては、水道の給排水の位置などの関係や、レイアウトに対してとても重要な部分です。

美容室の施工経験が多い内装業者さんでないとトラブルの元となります。

弊社の提携する内装業者の会社は経験も豊富で知識もあるため、シャンプー台などの備品も含めた提案で、一貫して依頼することも可能です。

3.Atelier hakoの基本情報

住所 東京都府中市宮西町3-21-1 1F

アクセス 京王線府中駅より徒歩8分。南武線 府中本町駅徒歩8分。

どちらの駅からも利用可能

営業時間 平日9:30~18:00
定休日 月曜日
カット価格 ■一般:4,400円

■大学・高校:3,500円

■中学・小学:3,000円

■6歳以下:2,000円

※料金は税込みです

スタッフ数 1名

Atelier hakoについてさらに詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

参考|https://www.ekiten.jp/shop_93054235/

インスタグラム|https://instagram.com/atelierhako?igshid=5wiki6vh08kd

まとめ

換気口などを増設やスロープの設置など、お客様のご要望にあわせた内装を実現した事例をご紹介しました。

美容室や飲食店の内装に関しては、コロナ対策にも柔軟に対応してくれる内装業者を選ぶと安心です。

弊社ではそういった優良内装業者さんと提携し、経営者の支援をこれからも続けてまいります。

店舗内装工事のことでお困りのことがございましたら、ぜひ弊社へお問合せください。